[[ModChip]]
 *PSP [#ddacf4a2]
 PSPのModChipは、他のゲーム機のModChipとは事情が異なる。大半のModChipの目的は、バックアップしたディスクから起動するというものだ。しかし、PSPの場合、UMDという独自規格を使っているため、原理的にUMDのバックアップは不可能である
 
 ・・・はずだが、PSP発表直後にファームウェアの脆弱性をついて、UMDのデータをメモリースティックに移す事ができ、メモリースティックから起動できることがすぐに発見された。すぐに対策が取られ、おそらくゲーム配信のための仕様であったであろう、メモリースティックからのプログラム実行はできなくなった。有名なTIFFの脆弱性をついた実行や、セーブデーターの脆弱性をついた実行方法などが立案されたが、いずれも、すぐに対策ファームウェアが現れ、事実上2.6以上のファームウェアで、自作ソフトを走らせる方法は無くなってしまった。
 
 しかしながら、2.71で再びTIFFの脆弱性が発見され、これにより1.5へダウングレードが可能になった。また、ファームウェアそのものの解析が進み、1.5相当のファームウェアのカーネルでソフトを走らせることが可能になった。
 
 [[Dark_Alex>http://www.dark-alex.org/]]氏により、3.10 OE-A'のような表記のサードパーティー製ファームウェアが発表され、現在では最新機種においてもサードパーティー製ファームウェアへの書き換えが可能になっているようである。(もちろん、自作ソフトが走る)Yahoo! Auctionなどで出されている1.5~3.10対応という表記は、このファームウェアを入れていることによる。
 
-*ファームウェアの改造手順 [#bf3bed0a]
-:必要なもの:|
--Dark_Alex氏のカスタムファームウェア
--1.5のファームウェア(150.PBP)
--カスタムファームウェアに対応したバージョンの正規版ファームウェア
--32M以上の空き容量のあるメモリースティック
+→[[ゲーム機改造/PSP/ファームウェア]]
 
-:全体の流れ|
-※???はバージョン。
-+Dark_Alex氏の配布するカスタムファームウェアを解凍する。アーカイブの構造はだいたいこのようになっている。
- root/
-  + ???oeflasher     - カスタムファームウェアのアップデーター
-  |     + EBOOT.PBP
-  + ???oeflasher%
-  |     + EBOOT.PBP
-  + oeupdmaker       - カスタムファームウェアのパッチャー
-  |     + EBOOT.PBP
-  + oeupdmaker%
-  |     + EBOOT.PBP
-  + readme.txt
-+まず、正規のファームウェアと1.5のファームウェアを???oeflasherのディレクトリに入れる
 
 *改造動画 [#v50ef491]
 #u2b(KL9ol009Vio)
 #u2b(-Vt5R6GYFzM)
 #u2b(0RuQ9bhAhGI)